Event is FINISHED

農業×IT前提社会を創るアイデアソン

スマートプラットフォームフォーラム スピンアウト企画
Description

農業×IT前提社会を創るアイデアソン(参加者追加募集)

「農業にIT」「ITで農業」が当たり前の社会を考える

農業×ITが特別なことではなくなる近い将来を見据えたアイデアソンを開催いたします。
インターネットはあらゆる産業のプラットフォームとして、欠かせない社会インフラになっています。一方、農業は古くからわたしたちの生活の根幹として大切な産業であり、多くのプレイヤーがIT化を推進しつつある分野です。したがって、農業とITの連携は、今後の社会においてますます大切になってきます。
そこで、農業とITの結びつきが当たり前になった時代を前提としたアイデアソンを開催し、みんなで少し未来の社会のあり方について議論したいと思います。

主催者からの声

農業とITを組み合わせるっていう話は世の中にたくさんあるけど、田んぼや畑の様子をセンサーで観察するだけじゃつまんない。全ての人の生活に欠かせない食につながる大切なことなのだから、もっと自分たちが望む活用方法を考えないのはなにかもったいない。

だからいま、アイデアソンで、農業に携わる方の声や、センサーから得られるデータを活用して、新しいコミュニケーションを考えたり、新しいビジネスを考えたり、新しい今までにない農業とITの関係を創り、よりよい私たちの未来を実現するアイデアを出しあいましょう!


開催概要

  • 日時:2015年3月1日(日) 10:00〜18:30 (9:30開場)
  • 会場:東京大学弥生講堂セイホクギャラリー(東京都文京区弥生1-1-1 東大農学学部内)
       http://www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi/plan_annex.html
  • 会費:無料
  • 定員:50名 ←数多くのリクエストを頂き2015/2/19 6:00に50名に変更しました。
    (農業・ITに関心をお持ちの方ならどなたでもご参加頂けます)
  • 申込:このページより「アイデアソン参加チケット」を取得(登録) 
  • 主催:スマートプラットフォームフォーラム(NPO法人ブロードバンドアソシエーション内)
  • 共催:文部科学省気候変動適応研究推進プログラム「地球環境変動下における農業生産最適化支援システムの構築」、慶應義塾大学 未来創造塾(開設準備室)、一般社団法人ALFAE

※ なお、キャンセルは「主催者にメッセージ」を送り頂ますようお願い申し上げます。
できるだけ多くの方と有意義なアイデア出し・ブラッシュアップを進め、農業×ITの未来像を創りだしたいと考えております。



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-02-18 20:43:49
More updates
Sun Mar 1, 2015
10:00 AM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学弥生講堂セイホクギャラリー
Tickets
アイデアソン参加チケット

On sale until Feb 22, 2015, 10:00:00 AM

Venue Address
東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内 Japan
Organizer
慶應義塾大学 南政樹
106 Followers